1、はじめに

若者は一度は憧れるアパレル店員、そしていつか自分のお店を持ちたいと思っている方は多いと思います。
以前はデザイナー学校に行って知識を学び、就職をして、ビジネススキルを身につけてから自分のお店を持つというのが一つの流れでした。

しかし、現在では自分のお店を持つことも大変ではなくなりました。
インターネットの普及で、デザインの知識がなくても自分好みの洋服をインターネットで取り寄せて自分の店で売ることができます。

資金もほとんどかからず、手軽に自分の店を持つことができるので、やる気次第で利益を上げることができるでしょう。
その時に利用したいのは SNS です。

広告費をかけることなく SNS で自分のお店を紹介することができるので、是非とも活用したい方法です。
数あるSNSの中で 利用したいのはアパレル系であれば Instagramです。
インスタは、 今や若い女性に人気の SNS です。
インスタから生まれたインフルエンサーも数多く存在しています。
アパレル系がなぜインスタグラムを利用すると相性がいいのか紹介していたと思います。

2、アパレル系はインスタで攻めよう

インスタの特徴として挙げられるのが写真です。
今までブログやサイトを Twitter など文字が主体となっています。
インスタは写真を中心としたもので、アパレル系は非常に有利なのです。

例えば、自分で売っている洋服を着てインスタに投稿すれば、洋服の良さを伝えることができます。

洋服を選ぶ際、洋服だけ見てもその良さはわかりません。
着た感じが分かることで、洋服の特徴がわかり購入しやすいのです。
モデルなどを雇って洋服をさらに良く見せることもできます。

予算がなければ自分で実際に着て投稿しても良いでしょう。
注意点として挙げられるのは、その写真が非常に良く撮れているかということです。
洋服の購入方法はすべてこの写真で決まってしまうので、写真の出来次第で売上が大幅に変わってしまいます。
モデルを雇うことができなくても、背景や光の当て具合など、
いろいろ工夫してできるだけ良い写真を撮れるように努力は必要でしょう。

3、お店のサイトに繋げる

フォロワーが、この洋服が是非欲しいと思ってもどうやって購入してよいかわからないとなったら意味がありません。
そこでその写真からすぐにお店のサイトに飛べるように工夫する必要があります。
できればフォロワーが見た写真からすぐに購入サイトに飛べるように工夫するとよいでしょう。

4、まとめ

アパレル系は、上手くいけば非常に良い利益をもたらしてくれます。
それが個人レベルでできるのであれば夢がある職業だと思います。
しかし簡単なものではありません。上手にインスタグラムを利用して
自分の夢を実現できるように努力しましょう。